書籍

朝が来る

朝が来る作者: 辻村深月出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/06/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (23件) を見る何かしらの理由で妊娠した子を育てられない女性から出産してすぐ子供を迎えいれたい夫婦に託す。そんな養子縁組制度を利用した家族の…

こちらあみ子 (ちくま文庫)作者: 今村夏子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2014/06/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (17件) を見る不思議な読み口。あみ子は何も悪くない。けど悪い。

結局君が優しいってことはみんなのためになるよ

昨夜のカレー、明日のパン作者: 木皿泉出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2013/04/19メディア: 単行本この商品を含むブログ (56件) を見る木皿泉が書く言葉に少しだけ恥ずかしさを感じながら心地がいいのは自分がまだ大切なものを失っていないということ…

男子に憧れるというか菊池亜希子に憧れる

菊池亜希子ムック マッシュ VOL.2 (SHOGAKUKAN SELECT MOOK)作者: 菊池亜希子出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/09/12メディア: ムック購入: 5人 クリック: 29回この商品を含むブログ (19件) を見る彼女がどういう活動をしているのかほとんど知らないのだ…

僕らは絶望の望を信じる

魂の本 ?中村全録?作者: 中村一義,佐内正史出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2011/03/23メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログ (17件) を見る私にとって中村一義は特別だ。彼の音楽も存在自体も特別。だからこの本は買うべきか少し迷った。…

3

A3【エー・スリー】作者: 森達也出版社/メーカー: 集英社インターナショナル発売日: 2010/11/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 89回この商品を含むブログ (30件) を見る5日前くらいに読み終えていて、何か書き残しておきたいとずっ…

1983

ハニー ビター ハニー (集英社文庫)作者: 加藤千恵出版社/メーカー: 集英社発売日: 2009/10/20メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 39回この商品を含むブログ (24件) を見る加藤千恵が高校生のときから知っている。彼女と同い年だから、自分も当時高校生。知…

だれかのいとしいひと (文春文庫)作者: 角田光代出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2004/05/01メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 44回この商品を含むブログ (130件) を見る短編集。角田さんの小さい描写にドキッとする。「ジミ、ひまわり、夏のギャング」が…

信頼からしかはじまらない

マジョガリガリ作者: 森達也出版社/メーカー: エフエム東京発売日: 2009/02/26メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (18件) を見るサイン会に参加できるということで購入。やっぱり森さんの視点は優しい。

からっぽ。

告白作者: 湊かなえ出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2008/08/05メディア: 単行本購入: 25人 クリック: 692回この商品を含むブログ (755件) を見る信じられないほど救いがなかった。誰かが誰かを愛している描写はこんなに出てくるのにね。

僕は君でも君は僕じゃない、君は僕でも僕は君じゃない

世界が完全に思考停止する前に (角川文庫)作者: 森達也出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/07/01メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 48回この商品を含むブログ (69件) を見る私は森さんの書く文章が好きだ。何かを思うとき、すべてを信じて、すべてを疑…

来年は梅酒をつくろうかな

海街diary(うみまちダイアリー)2 真昼の月(フラワーコミックス)作者: 吉田秋生出版社/メーカー: 小学館発売日: 2008/10/10メディア: コミック購入: 30人 クリック: 125回この商品を含むブログ (256件) を見る繊細な描写と女性の思い切りの良さと。この年にな…

サッカー熱を取り戻そうかな

此処ではない、何処かへ―広山望の挑戦作者: 田崎健太出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2003/10メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (12件) を見るそんなに熱く追いかけたことはないんだけどジェフの頃からずっと好きだったような気…

死刑を考える

死刑 人は人を殺せる。でも人は、人を救いたいとも思う作者: 森達也出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2008/01/10メディア: 単行本購入: 12人 クリック: 399回この商品を含むブログ (186件) を見る出来ることなら私と出会ったことある人たちは全員幸せでい…

千原兄弟と私

千原兄弟が特集されている数頁の為だけにクイックジャパンを買った。それだけ私にとっては価値のある数頁だから。私は千葉の田舎で10代を過ごしたので大阪城ホールを埋めた頃の千原兄弟を全く知らない。初めてネタを見たのはテレ朝・日曜昼から放送していた…

八つ墓村 [DVD]出版社/メーカー: フジテレビジョン発売日: 2005/03/02メディア: DVD クリック: 9回この商品を含むブログ (32件) を見るトヨエツ版「八つ墓村」を鑑賞。やはりあの頭に懐中電灯、手には刀と猟銃の男の姿は狂気に満ちている。金田一映画はあの…

祭りのあとの夢のような

向ヶ丘遊園モノレール はしらのはなし作者: ののぱりこ出版社/メーカー: 新風舎発売日: 2007/08/30メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 10回この商品を含むブログ (2件) を見る今は無き向ヶ丘遊園へ続く、今は無きモノレールの柱に記されていた数字…

TV bros.にて

町山枠に掟ポルシェが。

クイックジャパンの未来

立ち読みしました、新装刊だそうで。方向はたぶん間違ってないと思いますよ。ただ自分は買いませんけど。

斉藤なにがしの歌

戴いたCDについていた伊坂幸太郎「アイネクライネ/ライトヘビー」を読んだ。誰かが作った歌はいつの間にかに自分の歌になっているもんだ。唯一の味方になってくてたり、背中を押してくれたり、それじゃダメだろうと窘めてくれたり。自分は斉藤なにがしの歌も…

悪女詰め合わせセット

悪女たちの残酷史 (講談社+α新書)作者: 岳真也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/04/20メディア: 新書この商品を含むブログ (1件) を見る数頁で語られてしまっている哀しさ。

日常にひっそり潜む

だれかのことを強く思ってみたかった 集英社文庫作者: 角田光代,佐内正史出版社/メーカー: 集英社発売日: 2005/11/18メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 11回この商品を含むブログ (87件) を見る角田光代が描く女子心が好き。それに寄り添う佐内の写真も好き…

職業欄はエスパー (角川文庫)作者: 森達也出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2002/09/01メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 45回この商品を含むブログ (76件) を見るNONFIXのもyoutubeで見たけど、本の方がいい。森さんも含めたドキュメンタリーにより仕上が…

「14歳」再読

これを読むのは、どうやら9年ぶりらしい。自分が14→15歳の間連載してた小説。忘れていた事を色々と思い出した。あの頃どれだけ千原浩史に影響を受けてたんだよ、と笑ってしまった。部屋にポットを持っていったこと。「解る」「想う」と書いていたこと。どれ…

「14歳」

まだ書籍化されていなかったのかと驚いた。千原ジュニアが月刊カドカワとフューチャーという雑誌をまたいで連載していた自伝的小説「14歳」ちょうど自分が13か14歳のときに連載していて月刊カドカワを毎月買って読んでいた。実家に帰れば第1回から最終回まで…

今更思う将来のこと。

「理想の教科書とは?」と理想の国語教科書について採り上げている今回のユリイカ。 端折りながら読んでいて先日爆笑問題太田が総理を務める番組で 「メールを完全廃止します」という議題が挙がっていたのを思い出した。 メールによって人の気持ちが見えなく…

QuickJapan vol.66

劇団ひとりが表紙のクイックジャパンを立ち読みしてきました。 特集はNHK教育だったので購入するかかなり迷ったけど立ち読みで。 昔から教育テレビは大好きで今でも見ています。 その中でも昔はあんなに毛嫌いしていた「中学生日記」とか真剣に見ちゃってま…

愛してるなんていうわけないだろ

最近電車に乗ると活字欠乏症を発症する。 何も本を持っていないと同じ中刷り広告を何度も読んでしまう。 そんな状況が堪らなく嫌で、ふらっと本屋に立ち寄り薄くて読み易そうな本を物色。 たまたま手に取ったのが角田光代エッセイ。 角田女史の小説は一度も…

国境の南、太陽の西

私と性格が似ている男から薦められた本。 久し振りに村上春樹を読んだ、何以来読んでいないのか覚えていないけど。 その男が私に対して何を言いたくてこの書籍を薦めたのか痛いほど解った。 だから「わかったよ」とだけ感想メールを送った。 この作品を村上…

知ろうとすることが大切。

この本は高校で一番仲良かった先生に卒業前に貰った。 一緒に魚喃キリコのマンガも数冊貰った。 この本を貰う前に散乱した兄の部屋に転がっていたのを見たことがある。 でも特に手に取ることはなかった。 貰った本も放置プレイ。 けど先日骨折して、出掛ける…